スポンサーリンク

古川奈穂の高校は? プロフィールと中学は?模擬レース

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!

2021年4月17日の新潟競馬第7レースで中央競馬史上初めて女性騎手が1~3着を独占したと発表されました。

古川奈穂さんは、2017年にJRA競馬学校騎手課程36期生となった女性の騎手候補で、数少ない女性騎手として注目されていました。

今回一着だった新人の古川奈穂さんの出身中高はどこなのか?プロフィールや模擬レースの情報を調べてみましたので、ご紹介したいと思います!

名前: 古川奈穂(ふるかわ なほ)
生年月日: 2000年9月13日(現在21歳)
出身:東京都
身長 :154cm
出身学校 :広尾学園
職業 競馬騎手
趣味 :数独、音楽鑑賞
特技: 陸上競技
目指す騎手: 武豊
好きな言葉: 精神一到

家族は医師の家庭でお生まれになり、競馬や馬とは一切無関係の家系に育ったようですが、
小学校6年生の時に有馬記念をテレビで視聴して競馬に惹かれたそうです。

その後は中高一貫校の広尾学園に入学され、陸上部に所属されていました。

しかし、”一番やりたいことはこれだ”と、高校1年生の頃にJRA競馬学校を受けて、競争率が15倍の中一発合格されました。

そして広尾学園の高校を中退しています。

ご両親は古川奈穂さんが騎手になりたいことに対して競馬学校を受けることを応援してくれたようですね。

お子さんのやりたいことを尊重してくれる素敵なご両親ですね

スポンサーリンク

古川菜穂は競馬学校を留年?

古川菜穂さんは競馬学校を1年留年されていますが、理由は左肩を負傷されて手術を受けたからだったとのようです。

しかし退学はされず、卒業もされています。

2017年に競馬学校騎手課程36期生として入学されて、

最初は同期よりも乗馬経験が少なく差を感じられたそうです。

しかし、それでも諦めなかったことが素晴らしいですね!

高校のクラスメートからビデオメッセージをもらったり、

”親族からも好きなことをできる人は限られているから思い切ってやりなさい”と励ましてもらったようで、

周りからのサポートを得ていたようです。

そして第4回、第5回の模擬レースで連勝を決めて

トレーニングを積み、2021年に騎手免許を取得されました。

 

古川菜穂の動画目標選手は?

こちらはデビュー前のインタビュー動画です。

 

目標選手は武豊騎手と酒井瑠星騎手だそうです。

今後のご活躍がとっても楽しみな古川菜穂騎手ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました